40代子持ちバツイチの再婚への婚活 男性と女性の恋愛観と心理考察

   

数字で考えると

数字から考えてみてください。

どの程度の確率があるのか。

人口動態統計2015年版からの引用となります。

離婚率と件数

40代男性

 35~39歳 40~44歳 45~49歳
 離婚件数  27,921件  27,127件 19,576件
離婚率  17.0%  16.5% 11.9%

40代女性

 35~39歳  40~44歳  45~49歳
 離婚件数  28,601件  26,321件 17,503件
 離婚率  17.4%  16.0% 10.7%

再婚率と件数

40代男性

35~39歳 40~44歳 45~49歳
再婚件数 19,745件 17,983件 11,838件

40代女性

35~39歳 40~44歳 45~49歳
再婚件数 17,114件 12,738件 8,146件

再婚を可能にするコツ

一番、再婚することで重要な要素とは何でしょうか?

色々とある中で、自分中心に考えないこと。
相手には、相手の事情があります。
また、必死に行動すると引かれます。

ありがちなこと

再婚したいがために、焦っていませんか?

・ 相手のプロフィールを気にしている
・ アレコレとなんでも聞く
・ 相手に否定的な話し方をする

特に、年齢が上がると価値観が出来がってきます。
それを相手に押しつけたがる傾向にあります。

特に男性はこれが強い。
女性の場合は、相手のことを根掘り葉掘り聞きたがる。

これで、相手に嫌がられるケースが多いのです。

こんな人はダメ

・ 自分の話ばかりをする
・ 苦労話をしたがる
・ 自慢話をしたる

こういった傾向がある人は注意です。

特に男性は自慢話が多い。
あと、自己主張が強い女性は自分の話ばかりをします。

モテる男女は必ず聞き上手。

これをしっかりと考えてください。

選ばれるコツ

やはり、落ち着いた自分を見せることを考えましょう。
コツというより、焦りを見せると相手は当然はすごく分かりますが、同時に引かれます。

魅力アップの9つと対策

 

1 相手に高い理想をバツイチだから持たない
2 苦労した過去から高いハードルを設定しない
3 一度離婚をしているので、色気がある
4 結婚をしたことがあるので、相手への気遣いがある
5 譲ることができる
6 一度失敗をしているので、慎重である
7 自立心が強い
8 たくましく生きている
9 次こそはという使命感がある

特に重要なのが身なりです。
相手に対する身なりをそれなりにキチンとする必要があります。

バツイチになり、子供がいたりすればなりふりかまわずという感じではないでしょうか。
しかし、そのような外見がネックとなっていることもあります。

必死に生活をしている中で、少しおしゃれにも気遣いましょう。

 - 40代婚活