結婚をゴールとしているなら、どう行動するのか お見合い相談後その後の流れ、高望みせず即結婚へ



 

ゴールをどう設定するのか

 1 何を
2 いつまでに
3 どのように実行するか

結婚をするとして、下記を考えて下さい

1 どのような人と
2 いつまでに
3 どこで、どのように出会うのか

事例として言えば…

1 年収xx万円、年齢xx歳
2 2年以内に
3 婚活パーティーや結婚相談所で、月1回以上婚活する

このようにまず、決めてみましょう




 

考えることを、どう変えたらいいのか

婚活がどうしても、うまくできない人とうまく人との考え方の違い

できない人 → ダメな理由ばかりを考える
できる人 → どうすればできるかを考える

「あ~ダメだ。自分は無理だ」と自暴自棄になってはいけません。

どうやったらいいのか。
どんな方法が有効なのか、しっかりと考えてみることです。

全力で考えて行動をすることです。
服装、髪型、話し方、表情など自分で微調整をしながら、挑戦をしていくことです。

 

数字で目標設定をしましょう

今年の12月までに必ずプロポーズをする。
今年の10月までに交際相手を見つける。

こういった目標設定をしないとダメです。

とりあえず、今年中になんとか・・・。
こんな考え方だと、何もできません。

特に条件を気にしている人に多いのが、こういった人がいればいいな・・・。
そんなことでは、意味がありません。

数値で目標を設定をして、しっかりと自分で決めて行動をする。
そして、その中でベストな人を選ぶのです。
一般的には妥協と思うかもしれませんが、妥協ではなく期間を決めて一番良い決定を下したのです。

 

目標や計画を修正をする勇気を持とう

ゴールを決めたはいいが、うまくいかない。
例えば、ゴールのハードルが高すぎる。

それを実感をしたら、勇断しましょう。
修正をすることです。

達成できないゴールを追っても、無理なのです。
やっぱり、それなりのことを考えないといけません。

そういったことをしっかりと考えて、自分の行動を分析をしましょう。

 

全否定と全肯定をして、分析をしましょう。

全否定とは、とにかくダメ出しをしまくる。
全肯定とは、全部良いよと考えること。

ポジティブに全部考えてみる。
ネガティブに全部考えてみる。

そして、出尽くしたプラスマイナスの考えから結果を割り出すというものです。

確かに否定も肯定も混じっていると判断ができません。
答えを出すとしたら、YESかNOかです。
そう考えると、意見をぶつかり合わせることが重要です。

参考
自分を変えたいときにやるべきこと

 



 


コメントは利用できません。

関連記事


ランキング


おすすめ記事