婚活で出会った彼氏とプロポーズされない人の特徴 お見合いでアラフォー&アラサー女性が犯す成立しない条件

   



 

10歳以上の年下彼氏と交際をしている

 女性が35、男性が25だとして。
この男性が結婚をしたいとは思わないでしょう。

そういった交際をしている女性は本当に大問題。
結婚をしたいと思っているなら、一度交際を真剣に見直す必要があります。




 

白馬に乗った王子様と結婚をしたいと思っている

 収入、ルックス、勤務先、学歴などどう考えても完璧。
そのような男性と結婚をしたいと思っていませんか?

そんな人はまず現れません。
しかし、そこに基準を置いて婚活をしている人は結婚ができません。

妥協して、コレぐらいという人もいます。
それでもダメです。

 

結婚願望がない男と付き合っている

結婚願望がない人と交際。
これで結婚を望んでいる人は、本末転倒です。

しかし、こういった男性はすごく心地よい人でもあります。
高圧的な男性でもないなど、女性はいいなと思っているでしょう。

こういった男性にどういうことを求めるのか、それがもっとも重要なことなのです。

 

結婚願望がない男でも、私になら心を変えてくれると思っている

いいなと思っている願望なしの男性。
でも、自分なら心を変えてくれるかもしれないと思っている。

そんな女性の心はわかります。
しかし、それで5年、10年と付き合うというのは時間の無駄になることになると思います。

まず、早期に決戦を決意するしかないでしょう。
あまりに長く付き合うと、ドンドンとチャンスを逃します。

 

彼と元彼を比較する

元彼はこんなだったという話をする。
大体は良いレストランへ行った。
良い車に乗っていた。

こういったことは本来はやってはいけません。
聞かれて言うなら、いいでしょう。

でも、男性は比較をされると嫌になります。
あの人はこうだったというのは嫌なものです。

 

彼の浮気を許し続けた

浮気を許していると優しい女というわけではありません。
結婚対象ではなくなるということです。

結婚をしたいということは、その人を大事にしたいわけです。
逆に自分が浮気をしても彼が許してくれた。

これは好きではないから。
結婚対象の女性は浮気をしたというのは許せないはずです。

 

10年以上付き合って、同棲をしている

長い交際期間。
いや長すぎる交際期間は結婚につながらない。

こういった事例はよく有ります。
逆に短期決戦で、プロポーズをされて結婚ということもあります。

男女ともにタイミングがあります。
このタイミングを逃さないようにすることがとっても重要です。

参考
私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな

 



 

 - 30代婚活, 40代婚活, 婚活, 悩み