-婚活や恋愛、出会いについて人生充実マガジン-

恋バナ

自己主張が強すぎませんか?相手に合わせて婚活していますか? お見合い後、返事が来ない「また会いたい」と言わせる

2018/06/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -



 

自分と相手との間をどうしていますか?

自動車運転と同じで、スピードを相手に合わせることが重要。
話し方、食べ方、会話の内容。

こういった相手とのギャップをどう埋めるのか。
自動車の走行スピードは他の車の速さに合わせます。

これと同じで、合わせるという努力が必要です。

ところが、自己主張をして自分のスピードで何もかもやっていませんか?
それを相手に合わせるというレッスンが必要です。



 

相手の本音を考えよう

・相手の持ち物は、自分がこうありたいと思っているという表現です。

ブランド物を持っている人は、そういう物を持っている自分でありたいわけだ。
オシャレをしている人は、人にオシャレだと思われたい。

同時に、他人がダサい格好というのは蔑むかもしれません。
こういった他人に対する態度や思いが伝わってきます。

・相手の視線を見てみよう

視線から相手の感情などを読み取ることができます。
視線を外したら、相手がその話や自分に興味がないということになります。

よくスマホをいじっているカップルがいます。
それは、長い間付き合っていて話をする必要がないというパターンもあります。

ただ、逆にそれほど相手に興味が無いということもあります。

そこで必ず相手の目を見て話しましょう。
下を見ながら、質問だけしている人がいます。

特に男性。
こういった人は、相手に自分に興味が無いと表現しているようなものです。

視線をどこに向けているかによって読める心。

右上 自分が体験をしたことがないことを想起している
左上 自分が体験したことや風景を想起している
右下 肉体的な苦痛や身体的な体験を想起している
左下 音楽や声などの聴覚の体験を想起している

これを見ながら、相手に話をしてみましょう。
目線から相手のこと考えてみましょう。

ウソつきと同じ、自分に合わせてくれている可能性が高い行動

ウソをつくと特有の行動をします。
ただ、婚活パーティなどでは「あー、わかります!わかります!」と合わせてくる人がいます。

しかし、これはウソである可能性があります。
それを見て、自分に気を遣ってくれているのだと思う必要があります。

では、どうやった行動をしている人はウソをついているでしょうか。

1会話の受け答えが急に早くなる
2視線を合わせようとしない
3まばたきの回数が増える
4急にポケットに手を入れる
5手を体の後ろやテーブルの下に隠す
6手で唇や鼻を触ったり、両手を握ったり、擦り合わせる
7動きが多くなり、落ち着かない様子

こういった行動をしている人に対しては、話題を変えるなどしましょう。
結局、相手に合わせて貰っているのですから。

自分も合わせてみましょう。

参考
人を動かす心理学



 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 恋バナ , 2016 All Rights Reserved.