どんな人を配偶者に求めるのか、男女別の婚活、性戦略を考える お見合い大作戦!うまくいく選び方&口説き方

   



 

男女別の配偶者選別基準

短期的と長期的配偶行動として分別

男女で求めるものが全く違うようです。

まず、短期的行動としては男女はそれぞれこうなるようです。

・短期的配偶行動


パートナー数の増大
性的に手に入りやすい女性の判別
コスト、リスク、コミットメントを最小限にする
妊娠力の高い女性の判別


男性からすぐに資源を引き出せること
長期的な性的なパートナーとしての資質を吟味
遺伝子の質
現在の長期的なパートナーが不適当になったり、関係が壊れたり、死亡したりした時のための予備の相手の確保

・長期的配偶行動


不正の確保
たくさんの子供を生む女性
コミットメント(愛着、愛情)
親としての能力の高さ
遺伝子の質


投資する余裕のある男性の判別
投資する意思のある男性の判別
身体的な保護
コミットメント(愛着、愛情)
親としての能力の高さ
遺伝子の質

特に婚活で重視するべきなのは長期的な配偶行動です。

配偶者探しでナチュラルにこういったことを男女共に意識をしています。

 




 

男女ともに求めるものが実は遺伝子の質

 コミットメントと遺伝子の質、親としての能力の高さ。

かみ砕いで考えてみましょう。
コミットメントとは、要するに好きでいられるか。
好きになれるのか。

生理的な部分があるでしょうが、相手の態度です。
男性はやっぱり清潔感が重要な気がしますね。

能力の高さとは、男性は収入や資産。
女性の場合は、育てられるような家庭的な資質でしょう。

最後に、遺伝子です。

女性が身長が高い男性を求めるのはその一因でしょう。
しかし、もっとも考えられるのが尊敬できる相手であるということ。

表面上は、しっかりと対応するべきだと思います。
もちろん、結婚をして家庭に入ってダメならアウトです。
でも、婚活で最初に必要なのは尊敬できる自分になることではないでしょうか。

 

 

参考



 

 - 出会い, 婚活, 恋愛