-婚活や恋愛、出会いについて人生充実マガジン-

恋バナ

初デートで男性が特に犯す、食事のマナーを学んで婚活を円滑に 第一印象、美人と結婚できるコツ

2018/06/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -



 

食べ方が汚いと、下品に思われる

男性に多いと言えるのが、食べ方の汚さ。
女性の場合は、ある程度気を遣っていることが多いです。

・口をぺちゃくちゃ言わせながら食べる
・食べ方が汚く、食べ跡が異常に散らかっている
・箸の持ち方がおかしい

こういった男性は女性はあまり良い印象を持ちません。
最低限度、こういったことについては気をつけるのがエチケットです。

他には器を持って食べること。
こういったことは本来は大人になって子供を注意するものです。

親が甘いのか、親の言うことを聞かなかったのか。
こういったところにも、品が出てきます。



 

食事の時の目的を考えよう

とにかくガツガツ食べたり、電話をしながら食事をするのはNGです。
目的はお互いを知ることです。

他には、エリートなのか分かりませんがスマホタブレット、パソコンでメールを頻繁にやり取りすること。
これもマナー違反です。

喋りながら食べられないので、話をするのが目的です。
一口サイズで細かく食べながら笑顔でお話をしましょう。

それと、歯に海苔などが付きそうな食べ物などはしっかりとチェックをしましょう。
お手洗いに行くなどして、食べた後に歯に何かついていないかだけ気にかけましょう。

最低限度のマナーとして

「いただきます」
「ごちそうさまでした」

これは絶対に言った方がいいかもしれません。
特に育ちが良い人はこういったこともきっちりと言います。

他に女性の場合は奢ってもらっても全く気にしない。
それに奢ってもらうことを前提としているのに、やたらと行く店に注文をつける。

グルメなのか、なんなのか知りませんが・・・。
全く良い印象はないですね。

セレブのような食事をずっと考えるような女性の場合は男性は嫌になることがあります。
金銭感覚が違うのかなと思ったりします。

参考



 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 恋バナ , 2016 All Rights Reserved.