アラフォー婚活はこうやってヤレ!30代、40代の婚活は20代とは違う!焦る婚活は損

   



 

アラフォーは謙虚な態度で

30後半から40前半をアラフォーとして定義をします。

一番目立つのはこの年齢になっても強気な人たちです。
特に女性ですね。

 

お金は貯金があるのでしょうが、自分のポジションを考えていないとしか言い様が無いです。
強気なのですが、男性に要望するレベルが高い。

 

友人の女性に、言うとそんなことはないと言います。
本当にそうでしょうか。

まず、しゃべり方は上から目線。
年齢が高い男性にはよく見るのですが、女性でこれはもうどんな男性もダメなんです。

一度、自分がしゃべっている音声を録音をしてみてください。
すごく良いと思う男性にアプローチをしてフラれていると思います。

 

女優で言えば、沢尻エリカのような感じです。
男性によってはカチンときます。

 

市毛良枝のような物柔らかな女性が男性は好きです。
笑顔で全然イライラしていない。

僕は男だけに、婚活パーティでこういった女性には苦手でした。

 




 

男女ともに旬は過ぎていると心得よ

 

厳しい意見ですが、もう男女共に文句が言えるような年齢ではありません。
男性で仮に富裕であれば、別です。

ただ、普通の男性や女性はどちらも特に相手にこだわりを持つことはできるだけしないようにしましょう。

 

私が選ぶコツは一緒に住むことを前提としているのですが、話をしてイライラしないことです。
別に気が短いから私がそうしていたということではなく、お互いに納得できる人間であることです。

やたら、相手に要求するのは止めました。
なので、外見はそれなりでOKとしました。

 

性格がキツイ女性はとにかく、他の男性からも人気がなかったのですが。
それ以上に話をしていて、不愉快となります。

これだけは我慢できませんでした。
普通に付き合っていて、腹立たしいのに結婚をして一緒に暮らすのは無理です。

 

こだわっていないという人に限って

色々と話をしていて、女友達のある言葉でわかったことがあります。

こだわりがないと言うんです。
なるほど~と聞いていました。

 

しかし、彼女が言う条件はこんな感じ。

年収700万以上(40歳で)
大卒以上
身長は170以上(自分が168だから)

 

こんなことを言えば、そりゃこだわっていないと言えるでしょうか。
つらい現実でしょうが、まず好きになれそうな人と付き合うのが一番です。

こだわりを捨ててみましょう。

 



 

 - 30代婚活, 40代婚活