-婚活や恋愛、出会いについて人生充実マガジン-

恋バナ

22歳の女子大生が婚活したいと思っている場合、女性が多い職場なので早めに結婚をして子供を産みたい

2018/06/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -



 

真摯に将来を考える女子大生は幸せになれる

内定を貰い、卒業を間近に就職したら出会いが少なそう。

そして、今でも慎重で出会いが少ない自分を考えたら今から婚活。

こんなしっかりとした女子大生がいます。

確かに、これなら順当に25歳までに結婚できるかもしれません。

それに、22歳というのはかなり強いカードです。

仕事をはじめると出会いは極端に減り、困るものです。

どこで婚活をしたらいいのか。



 

ネットよりリアルがおすすめ

年齢が若いと時間的に焦る必要がありません。

それを考えると、婚活パーティーや婚活バスツアーなどがおすすめ。

積極的ではない女性でも大丈夫。

マッチングをしてくれます。

一方、ネットはこの年令は若干おすすめできない。

やるとしたら、出会い系ではなく婚活サイトがいいでしょう。

婚活サイトなら、ある程度のプロフィールを見て会うという感じです。

また、相手に望むものが20代であれば年収より相手のヴィジュアルや勤務している職業などが重視でしょう。

これを考えると、人それぞれですがガツガツしている印象がなく良いです。

人間である以上、相性があります。

相性が合いそうな人と出会ってからじっくりと考えて交際をしてみましょう。



 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 恋バナ , 2016 All Rights Reserved.