-婚活や恋愛、出会いについて人生充実マガジン-

恋バナ

40歳独身女性が仲人さんに言われた厳しい言葉!婚活の現実を考える、結婚の厳しさ

2018/06/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -



 

40歳の女性が婚活を始めて厳しいことを

ある40歳の女性が婚活をしようと大手結婚相談所ではなく、仲人さんがいるようなところへ行きました。

その時に言われたのが

・ 40歳を超えると子供が産めないと男性が見るので60代の男性しかいない

・ 写真がダメだとダメ出しをされる

こういったことは良くあります。

流石に女性からすればショックと怒りを感じることが多いでしょう。



 

現状の日本の婚活事情

女性が求める男性への厳しさと同時に女性に対するものが厳しさを増している。

年齢が最大の問題となるのが女性です。

バツイチや年齢が60程度になれば、男性は連れ添う相手を求めています。

しかし、独身で今まで未婚の男性になると確実に子供が欲しいと思っていることが多いです。

そこで、30代前半までがもっともニーズが高いというものです。

最近、40歳で出産もできますが時間の余裕を考えると30代前半までが一番でしょう。

結婚するだけなら、年齢は関係ありません。

好きであればOK。

しかし、それは無理なのが現実です。

特に未婚男性はそうなります。

多様な婚活をしよう

結婚相談所、ネット婚活、婚活パーティーをまとめて行いましょう。

特にネット婚活は手間がかかりません。

好きな時間にできます。

それを考えると、相談所やパーティーとは違い直接会うということはないです。

そして、もっとも重要なのが男女共に写真です。

写真は唯一の相手を見ることができる情報です。

これを少しお金をかけて撮影をしましょう。



 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 恋バナ , 2016 All Rights Reserved.