笑顔で好印象、トレーニングをして婚活に勝利!ストレス解消にも効果あり

   

婚活の一番問題は印象

印象が悪い、良い。
こういったことで相手を選ぶことはないだろうか。

ほとんどの人はそうだと思う。
しかし、この印象というのは実に難しい。

どれが良いのか。
どうすればいいのか。

その時に最初に焦点を当てて欲しいのが笑顔。
笑顔が良ければ、それだけで本当に相手が心を開いてくれる可能性が高い。

そこを考えてしっかりと、自分で認識をしてみましょう。

その時々の気持ちや気分もあるでしょう。
ただ、相手にどうしても好きになって欲しいと思っている場合は考慮すべきです。

 

焦っている女性ほど笑わない、そして無愛想

真剣になると誰しも、顔が怖くなります。
特に焦っている女性は益々そうなっていることが多い。

それを考えると、本当に怖いのが真顔の女性。

必死で相手のことを聞いている人が真剣ではあるでしょうが。
同時に、性格が悪く見えます。

さらに、芸能人で言えば深キョンこと深田恭子のようなおっとり女性が男性は好きです。
早口でしゃべる女性にはイライラする部分があります。

そのことをしっかりと認識をしないといけないと思います。

女性の場合は、まず誰か男性が好きそうなモデルに沿って演じてみましょう。
そして、ニコニコしている女性は魅力的だと言えます。

 

男性の場合は無愛想ではなく、睨んでいると思われる

男性の場合は、ニコニコしているという人はほとんどいません。
外国人がモテるという理由の一つには笑顔があります。

笑顔を作ることができる。
そして、それが作り笑いに見えないことです。

日本人感覚では笑顔を振りまいている男はヘラヘラしていると言われます。
それが悪いとは自分で思っているフシがあります。

でも、営業マンで爽やかな笑顔の男性に会ったことがあるでしょう。
こういった人は好印象であることは事実です。

他には女性にモテるのが美容師。
美容師も仕事柄、にこやかに接客をしていることが多い。

そして、女性との会話も弾む感じです。
だから、モテるのです。

 

とにかく態度を示しましょう

男女共に相手に好意を持っているというのは前のめりで対応するということではなく。
笑顔で対応しましょう。

笑顔を見て、相手が嫌がることはありません。
もちろん、最低限度のマナーを守りましょう。

・ 歯が綺麗
・ 服装が綺麗
・ 髪型がカットされている

こういったことをしっかりと認識をして、そのことを自分で考える。
前提条件がクリアされているなら、あとは笑顔で優しそうにすること。

男女共に優しそうな相手には好意を持ちます。
そうやって、徐々に相手の心を開かせましょう。

 - 悩み ,